水質汚濁物質排出量総合調査

調査事務局:(株)ピーシーサポートサービス
0570-666-223 / 03-5787-6651
委託者:環境省 水・大気環境局 水環境課

本調査について

1. 本調査の目的

 この調査は、水質汚濁防止法に定める特定施設を有する工場又は事業場における、水質汚濁物質の排出実態を把握することにより、水質汚濁防止法の施行上の基礎資料を得ることを目的としたもので、環境省が実施するものです。記入要領に従って調査票に御記入またはオンラインで、下記期限までに御回答くださるようお願いいたします。

 なお、御回答いただいた個別の調査票の内容は秘密扱いとし、外部に公表することはありません。報告されたデータをもとに特定施設分類別や産業分類別にデータを集計し、その集計結果を調査結果概要として公表いたしますので、報告される内容は正確にお願いいたします(前回調査結果概要は、環境省HP上に公表しております)。この公表資料から個々の事業場の特定は不可能ですので、御理解の上、御協力をお願いいたします。

 また、報告されたデータを根拠として、法に基づいた罰則等は適用されませんので、各事業場の正確なデータを御記入くださいますよう重ねてお願いいたします。

2. 調査対象

 本調査では、水質汚濁防止法に定める特定施設を有する工場又は事業場(特定事業場)のうち、日間平均排水量が50m3以上のもの 又は 有害物質使用特定事業場を対象としています。なお、特定施設を有していても下水道(合流式、分流式)に全量排水している工場又は事業場は調査対象とはなりません。

3. 調査実施期間(回答〆切)

 令和元年10月31日 まで(必着)
 ご多用の折とは存じますが、期限までのご返送(またはオンライン回答)にご協力をお願い申し上げます。

4. 調査実務の委託について

 本調査は、環境省が調査の実務を「株式会社ピーシーサポートサービス」に委託して実施します。

 

▲ ページ最上部に戻る

トップページに戻る


株式会社ピーシーサポートサービス